青空レストラン あまえぎみ(ミニトマト)を通販でお取り寄せ!豊橋市

スポンサーリンク

満天☆青空レストランで紹介された愛知県豊橋市のミニトマト「あまえぎみ(甘恵黄味)&あまえぎみクレア」は7種類で黄色、赤、緑色など鮮やかで宝石の様でしたね!

これは是非、通販でお取り寄せして食卓をカラフルに彩取りたくなりましたね!
放送日:2020年12月12日(土)

スポンサーリンク

あまえぎみ(ミニトマト・クレア)を通販でお取り寄せ

今回の青空レストランは農業王国・愛知県豊橋市で開店し、ゲストにMEGUMI、玉城ティナさんを迎え豊橋市のブランドミニトマト「あまえぎみ(甘恵黄味)&あまえぎみクレア」を収穫します!

7種類の「あまえぎみ(甘恵黄味)&あまえぎみクレア」は色鮮やかで、黄色、赤、緑色、オレンジなど有り、味や食感、そして栄養も様々です。

そんなカラフルミニトマトの青空レストランで紹介されるレシピは、簡単白だしナムル・絶品トマト味噌汁・スタミナ満天トマト酢豚・串焼き・クリームパスタなどです!

スポンサードリンク



「あまえぎみ」の種類の違いによる食感や味の特徴

今回青空レストランで紹介される「あまえぎみ」は以下の7種類です。

イエロー

「元祖あまえぎみ」と云える最初に市場に出荷された品種で黄色は漢字の「甘恵黄味」の名前の基になっています。

皮が薄く柔らかく、妙な酸味甘みのバランスがよい品種です。

オレンジ

 
コクと甘みが強くパキッとした食感が特長の品種です。

みどり(グリーン・みどりちゃん)

実が固めですが、食感はシャクシャクとしています。

緑色なので収穫時期の見極めが難しいのですが、完熟で甘い品種です。

タイガー

皮がしっかりして、果肉が厚く食べ応えがあるのが特徴の品種です。

チョコ

ジューシーで甘味が強く、独特の濃厚なコクが抜群の品種です。

クレア

新品種の「あまえぎみ」の種類で、イエロー、オレンジ、レッドの3種類です。
従来のミニトマトからは想像出来ない爽やかな口当たり、それに加えしっかりした甘さが特徴の新感覚な「あまえぎみ」です。
【あまえぎみクレアイエロー】甘みが強く皮がとても薄くパリッとした食感は新感覚の品種です。

【あまえぎみクレアオレンジ】トロピカルな口に入れたときに感じる香りと風味で、噛むと瑞々しさが口の中に広がる品種です。
【あまえぎみクレアレッド】濃厚な甘みと酸味が特長品種です。

あまえぎみ(甘恵黄味)誕生の経緯

今回青空レストランが開店する豊橋市は、地形が総じて平坦で気候が緩やかなことから農業に向いており、農業が盛んで農業大国と云われています。

特に南部は畑が多く、キャベツ、はくさい、トマトなど、露地や施設の野菜の栽培が盛んで、太平洋に面した気候の良い土地の為、トマト栽培に適しているそうですね!

そんなトマトの栽培が盛んな豊橋市で、2005年に「ミニトマトは赤いもの、黄色は美味しくない」という日本人の固定観念を打ち破りたいという思いから「甘くて黄色いミニトマトをつくろう!」と黄色いトマトの開発が始まったそうです。

そして試行錯誤の結果、4年後の2009年に高糖度の黄色いミニトマト「あまえぎみ(甘恵黄味)」が、市場デビューしたそうですよ!

スポンサードリンク



あまえぎみの名前の由来

「あまえぎみ(甘恵黄味)」の名前の由来は、漢字での表記名「甘恵黄味」にある様です。

一番最初に市場に生産されたのが「甘さに恵まれた」「黄色いミニトマト」の意味で、これは愛称公募の結果、集まった81点の候補のなかから、生産者さんとJA豊橋関係者のい間で検討を重ねて決定したそうです。

現在は、「あまえぎみ(甘恵黄味)」の名は商標登録もされています。

糖度の基準

甘いトマトの「あまえぎみ」には糖度の規定が有り、糖度7度以上がはじめて「あまえぎみ」として出荷されるそうです。

中でもよく育った物は、糖度が10度を超える事があるそうですね!

糖度計のメーカーATAGOの調べによると、トマトの平均的な糖度は5度~6度だそうですよ。

甘さは7度以上ですが、トマトなので人によっては酸味が少し強く感じる場合が有ります。

その時は、常温で1~2日保管すれば「追熟」により甘さが増すめ、酸味が和らぐそうですよ♪

スポンサードリンク



青空レストラン公式通販・愛知県 あまえぎみオールスターセット

今回の青空レストランの公式通販(日テレポシュレ)では7種類の「あまえぎみ」を集めたアソートセット「愛知県 あまえぎみオールスターセット」が販売されますよ♪

愛知県 あまえぎみオールスターセットの内容
【値段】¥4,500 (税込)
【送料】¥1,320(税込)
【内容】あまえぎみミックス  1kg
・あまえぎみイエロー
・あまえぎみオレンジ
・あまえぎみグリーン
・あまえぎみチョコ
・あまえぎみクレアイエロー
・あまえぎみクレアオレンジ
・あまえぎみクレアレッド

avatar

青空レストラン公式通販「あまえぎみオールスターセット」のお取り寄せはコチラですよ♪

愛知県 あまえぎみオールスターセット

あまえぎみ まとめ

あまえぎみ まとめ
● 2005年に「ミニトマトは赤いもの、黄色は美味しくない」という日本人の固定観念を打ち破りたいという思いから黄色いミニトマトの開発が始まった
● 2009年には、高糖度イエローミニトマト「あまえぎみ(甘恵黄味)」としてが市場デビュー
● 「あまえぎみ(甘恵黄味)の名は公募で決まり商標登録されている
● 糖度は7度が基準で10度を超える物もある
● 現在は7種類が生産販売されている
┗ あまえぎみイエロー
┗ あまえぎみオレンジ
┗ あまえぎみグリーン
┗ あまえぎみチョコ
┗ あまえぎみクレアイエロー
┗ あまえぎみクレアオレンジ
┗ あまえぎみクレアレッド
● 7種類で食感や味が異なる
● オススメの食べ方は、7種類の食感や味の違いを感じる為、そのまま食べる食べ方
● 品種によっては酸味が少し強いものがあるので、酸っぱさを感じた場合は、常温で1~2日保管すれば「追熟」が進むため、糖度が高まり酸味が和らぐ