会津山塩とは?福島県北塩原村 通販でお取り寄せ 青空レストラン

2月 25, 2023

日テレ 満天☆青空レストランで紹介される福島県耶麻郡北塩原村の海水ではなく山の温泉から作られる会津山塩とは?

今週の青空レストランは、福島県北塩原村の特産品「会津山塩」が紹介されます。

会津山塩は、喜多方ラーメンを始め、西会津味噌ラーメンと並ぶ会津3大ラーメンのひとつ会津山塩ラーメンに使用されており、海の塩とは違う山塩独特の旨味が特徴で人気店は2時間もの行列が出来るほどです!

海ではなく山で作る天然の塩「会津山塩」とは?

今回は、「会津山塩」について

・会津山塩とは?

・海水で精製する「海塩」と「山塩」の違い

・緑色凝灰岩(グリーンタフ)

・山塩と海塩の主成分比較

・何故山奥で海水が?

・とても高価

また、「会津山塩」を通販でお取り寄せする方法として・・・・
・楽天市場、Amazon、Yahoo!ショッピングから会津山塩&会津山塩ラーメンのお取り寄せはとふるさと納税

・青空レストラン公式通販(日テレポシュレ)で会津山塩と大塩棚田米おむすびセット&会津山塩食堂の会津山塩ラーメンをお取り寄せ
についての投稿です。
— 日本テレビ系列 2023年2月25日放送 —

スポンサーリンク

会津山塩とは?

磐梯山の北西にある大塩裏磐梯温泉の温泉神社近くの源泉に近い工場(こうば)で温泉水を窯で3日間煮詰めて取り出して「山塩」が生産されています。

created by Rinker
十七市町村物産市場\会津ブランド館\AIZU BRAND KAN

ブラタモリでも大塩裏磐梯温泉の山塩工場が紹介されました。

原料となる大塩裏磐梯温泉の温泉水は塩辛いのが特徴です。

弘仁年間(810~824)、この地を訪れた弘法大師(空海)が開湯したという伝説の食塩泉が「山塩」のルーツと云われています。

「山塩」は明治期には皇室に献上されたという歴史が有ります。

海水で精製する「海塩」と「山塩」の違い

海水を直に結晶化する「海塩」との違いは・・・

マグネシウムやカリウムなどのミネラルが豊富に含まれ、塩辛さがあまりなくほのかな甘味を感じされられます。

緑色凝灰岩(グリーンタフ)

「海塩」に使用される磐梯山の麓にある大塩裏磐梯温泉は、火山灰でできた堆積岩である緑色凝灰岩(グリーンタフ)で出来た地層に閉じ込められた太古の海水が、高温の地下水に溶け出して源泉になったものです。

グリーンタフは非常に隙間が多く、海底にあった時代の海水をスポンジのように大量に吸収し、温泉がこの地層を通過すると、食塩を多く含む泉質になります。

長い年月で、その海水成分は変質し、海水に比べ塩素イオンが少なく硫酸イオンが多い、特殊な泉質になりました。

この温泉水を煮詰めて「山塩」を作るわけですが、当然海水をじかに結晶化する「海塩」とはイオンバランスの違いから、豊富なミネラルと相まって、風味がまったく違うのが特徴です。

山塩と海塩の主成分比較

会津山塩 海塩
原材料 温泉水 海水
製造方法 薪窯による煮詰め 濃縮して煮詰め
塩化ナトリウム 77.76% 90.05%
カルシウム 2.19% 0.29%
マグネシウム 0.43% 0.29%
カリウム 0.42% 0.08%

大塩の温泉水と海水の1リットル中の塩分比較

会津山塩 海塩
塩の種類 山塩 海塩
1L中の塩分 16.5g 23g

一度は生産が途絶えた「山塩」の現在の生産は2トンですが、江戸時代は会津藩が財政を潤す為に生産が1年に400トンもあったそうで、海のない会津藩の生活を支えていたそうです。

何故山奥で海水が?

山奥で海水が染み込んでグリーンタフの層があるのは、会津磐梯山を含む奥羽山脈は、新第三紀(2,303万年前から258万年前)までは日本海拡大の時期で海底にあり、およそ800万年前の海底火山の噴火で、海底に分厚く堆積した火山灰や火山砕屑岩が、地殻変動で変質し、現在の様な形に隆起し陸地の地層となった名残です。

隆起し会津磐梯山を含む奥羽山脈が隆起し陸地になったのは、約800万年前と考えられています。

その太古の海水が「山塩」の元となっているのは歴史のロマンを感じますね!

とても高価

山塩は大量生産が出来ない為、高価です。

楽天市場、Amazon、Yahoo!ショッピングから会津山塩&会津山塩ラーメンのお取り寄せはとふるさと納税

楽天市場、Amazon、Yahoo!ショッピングから会津山塩&会津山塩ラーメンのお取り寄せが可能です。

created by Rinker
十七市町村物産市場\会津ブランド館\AIZU BRAND KAN
created by Rinker
十七市町村物産市場\会津ブランド館\AIZU BRAND KAN
created by Rinker
十七市町村物産市場\会津ブランド館\AIZU BRAND KAN
created by Rinker
十七市町村物産市場\会津ブランド館\AIZU BRAND KAN

福島県北塩原村のふるさと納税の返礼品として会津山塩&会津山塩ラーメンを受け取る

福島県北塩原村のふるさと納税の返礼品として会津山塩&会津山塩ラーメンを受け取ることが可能です。

会津山塩の販売店・買える場所(承認店)

会津山塩の販売店・買える場所(承認店)は別ページに投稿しました。

スポンサードリンク



青空レストラン公式通販(日テレポシュレ)で会津山塩と大塩棚田米おむすびセット&会津山塩食堂の会津山塩ラーメンをお取り寄せ

青空レストラン公式通販(日テレポシュレ)で会津山塩と大塩棚田米おむすびセット&会津山塩食堂の会津山塩ラーメンをお取り寄せが可能です。

福島県 会津山塩と大塩棚田米おむすびセット

【値段】¥4,000 (税込)
【送料】¥1,320(税込)
【セット内容】挽きたて会津山塩ミル付瓶入り (30g)
会津大塩棚田米コシヒカリ (1kg)
会津大塩棚田米ひとめぼれ (1kg)

青空レストラン公式通販
日テレ(ポシュレ)
会津山塩と大塩棚田米おむすびセット
詳細とお取り寄せはこちら

福島県 会津山塩食堂 会津山塩ラーメンセット

【値段】¥1,480 (税込)
【送料】¥1,320(税込)
【セット内容】中華生めん (165g)×3
スープ(会津山塩たれ) (50g)×3

[instagram url=https://www.instagram.com/p/Cf_oimQLLgP/ width=400 hidecaption=true]

青空レストラン公式通販
日テレ(ポシュレ)
会津山塩食堂 会津山塩ラーメンセット
詳細とお取り寄せはこちら

通販

Posted by morimori