青空レストラン ギンヒカリフィレを通販でお取り寄せする方法 群馬県

1月 8, 2022

スポンサーリンク

群馬県の最高級ニジマスのギンヒカリフィレとは、赤城山麓、勝保沢の樹齢数百年とも言われる神木の根元から湧き出る豊富な湧き水で育てられている稀少な品で、県外にはほぼ出回らないシルクのような滑らかな舌触りとしつこくない上品な油により上品な味わいです!

「満点☆青空レストラン」2022年の幕開けは、ゲストにお笑いコンビの「すゑひろがりず」を迎え群馬県伊勢崎市で開店し、新野菜アレッタを収穫し、極上メニューに舌鼓を打ちます。

そして、乾杯メニューで登場するのが、シルクの様に滑らかな口どけのサーモン「シルクサーモン」と「ギンヒカリ」です。

今回は
・ギンヒカリを通販でお取り寄せする方法
・ギンヒカリフィレを群馬県東吾妻町のふるさと納税の返礼品として受け取る
・ギンヒカリ冷燻を「食べチョク」からのお取り寄せ

・青空レストラン公式通販(日テレポシュレ)でギンヒカリフィレをお取り寄せ
・ギンヒカリとは
・低脂肪で高タンパクでヘルシー
・誕生の経緯
についての投稿です。

スポンサーリンク

ギンヒカリを通販でお取り寄せする方法

ギンヒカリ
ギンヒカリ

ギンヒカリを通販でお取り寄せする方法は、
・ギンヒカリ冷燻を群馬県東吾妻町のふるさと納税の返礼品として受け取る
・水産物、野菜や畜産物などの食材を生産者から“チョク”でお届けする通販サイト「食べチョク」からギンヒカリフィレをお取り寄せ
・青空レストラン公式通販(日テレポシュレ)でギンヒカリフィレをお取り寄せとなります。

ギンヒカリ冷燻を群馬県東吾妻町のふるさと納税の返礼品として受け取る

ギンヒカリ冷燻を群馬県東吾妻町のふるさと納税の返礼品として受け取る事が可能です。

スポンサードリンク



ギンヒカリフィレを「食べチョク」からお取り寄せ

ギンヒカリフィレは水産物、野菜や畜産物などの食材を生産者から“チョク”でお届けする通販サイト「食べチョク」からお取り寄せが可能です。

青空レストランで紹介された「シルクサーモン」を生産する群馬県 吾妻郡東吾妻町の「あづま養魚場」からチョクでお取り寄せが可能ですよ♪

【値段】¥4,500
【送料/東京都まで】送料¥756~
【送料/大阪府まで】送料¥864~
【内容】ギンヒカリ1尾まるまる(1.5キロ)

青空レストラン公式通販(日テレポシュレ)でシルクサーモンフィレをお取り寄せ

青空レストラン公式通販(日テレポシュレ)では、番組オリジナルセット、群馬県 ギンヒカリフィレと群馬県 シルクサーモンフィレが販売されます。

群馬県 ギンヒカリフィレ

【値段】¥3,850 (税込)
【送料】¥1,320(税込)
【セット内容】ギンヒカリ半身×2 最低保証重量500g
※ギンヒカリの個体差により重量は多少異なる事をご理解のほどよろしくおねがいいたします。


群馬県 ギンヒカリフィレをお取り寄せ

群馬県 シルクサーモンフィレ

今回の青空レストラン公式通販では番組で紹介したシルクサーモンを半身フィレが提供されます。

身の大きさが伝わりやすいサイズとボリュームは、お好みの厚さにスライスしてお刺身やカルパッチョなど様々な料理でお楽しみ頂けます♪

【値段】¥6,150 (税込)
【送料】¥1,320(税込)
【セット内容】シルクサーモンフィレ半身 最低保証重量750g×1
※シルクサーモンの個体差により重量は多少異なる事をご理解のほどよろしくおねがいいたします。

群馬県 シルクサーモンフィレをお取り寄せ

スポンサードリンク



ギンヒカリとは

ギンヒカリとは平成14年に群馬県に商標登録された群馬のオリジナルブランドの高級ニジマスです。

低脂肪で高たんぱく、そして歯ごたえと身の締りが抜群で、シルクのような滑らかな舌触りと上品な味わいです。

通常ののニジマスは2年で成熟しその後肉質が低下すると言われていますが、 ギンヒカリはそれよりも1年長い3年目に成熟するのが特徴です。

通常よりも長く育てる事により高品質で大型なニジマスに成長します。

その名の通り、銀色の光沢を帯び、鮮やかなサーモンピンクの色合いと適度な締まりのある食感です。

マス類の養殖は綺麗で冷たい水が必要です。

そこで、ギンヒカリは、日本名水百選にも選ばれた群馬の山々のふもとから湧きでる豊富な湧水「箱島湧水」で100%湧水飼育され、泥臭さを感じにくく育ちます。

低脂肪で高タンパクでヘルシー

ギンヒカリは、通常のニジマスに比べ、タンパク質が高く、脂質の割合が少ないのが特色です。

その為、取り過ぎやすいカロリーや脂肪分が抑えられ、人体を作るのに必要なタンパク質を効率よく取り込むことが可能と云われています。

また、動脈硬化の予防の効果が謳われている魚油に多く含まれるDHA,EPAなどの割合が高いという特徴もあります。

誕生の経緯

群馬県水産試験場で通常成熟する2年では成熟しない肉質が良い食べたると美味しいニジマスが数万匹分の1ほどで確認され、その個体は「ギン」と呼ばれていました。

昭和62年から「ギン」を、10数年の歳月をかけて何代も育て上げ作り上げた品種です。