青空レストラン 笠戸ひらめのコンフィを通販でお取り寄せ&レシピ!山口県下松市

10月 10, 2020

スポンサーリンク

[blogcard url=”満天☆青空レストラン(2020年10月10日)放送では、山口県下松市(くだまつし)笠戸島(かさど)のヒラメ「笠戸ひらめ」のコンフィが紹介されます。

天然の「笠戸ひらめ」は、海流が早い笠戸湾に生息する為、身がひきしまって特に寿司ネタで人気の「えんがわ」はコリコリ食感と濃厚な旨味がたまりません。

更に養殖の「笠戸ひらめ」は、1.3倍の肉厚さで、緑色の照明とエサによって大きく育つそうですね!

それだけで無く、エサに含まれる山口県特産の夏みかんの果汁で爽やかで甘みのある味わいになり魚臭さも少ないとか!?

今回の「笠戸ひらめ」のレシピで紹介されるヒラメのコンフィは山口県の名産を集めた「やまぐるめぐり」の企画の一環「下松市笠戸ひらめのコンフィ」の名で通販サイト「47CLUB・よんななクラブ」「jimotto(じもっと) 」「やまぐるめぐり」などからお取り寄せが可能ですよ♪

この投稿では「笠戸ひらめのコンフィ」の通販や、骨で取っただしが決め手の「パエリア風釜飯」のレシピなどを紹介しますね♪

スポンサーリンク

下松市笠戸ひらめのコンフィの通販(お取り寄せ)

「笠戸ひらめ」の「笠戸ひらめのコンフィ」
「笠戸ひらめ」の「笠戸ひらめのコンフィ」

今回の青空レストランは、ゲストにお笑いコンビサバンナのお二人を迎え、笠戸湾の早い潮流で身が引き締まり「えんがわ」はコリコリ食感の山口県ブランドヒラメ「笠戸ひらめ」を養殖している山口県下松市笠戸島の下松市栽培漁業センターで開店します。

avatar

山口県が出荷している養殖ひらめは全国第6位だそうですね!

養殖の「笠戸ひらめ」は、天然物に比べ1.3倍の肉厚さで、エサに含まれる山口県特産の夏みかんの果汁で爽やかで甘みのある味わいになり魚臭さも少ないのが特徴です。

そんな「笠戸ひらめ」の柔らかい身を贅沢に使い、丁寧にほぐして作ったコンフィが「下松市笠戸ひらめのコンフィ」です。

「ひらめコンフィの瓶詰め」は、楽天市場、全国の美味しい食材を取り扱う食材の通信サイト「47CLUB・よんななクラブ」「jimotto(じもっと) 」「やまぐるめぐり」などからお取り寄せが可能ですよ♪

avatar

「47CLUB・よんななクラブ」から「笠戸ひらめ」のお取り寄せはコチラ

47CLUBよんななクラブ笠戸ひらめのコンフィのお取り寄せ

スポンサードリンク



青空レストランで紹介される「笠戸ひらめ」のレシピ

そんな肉厚で強い甘みとコリコリの食感が特徴の「笠戸ひらめ」を使ったレシピは・・・

avatar

● 笠戸ヒラメの姿造り
● ジャンボフライ
● パエリア風釜めし
● コンフィ
などです。

avatar

骨で取っただしが決め手の「パエリア風釜飯」はNHKの「うまい!」で紹介されていたので、レシピを紹介しますね♪

「パエリア風釜飯」のレシピ

材料(2~3人分)
【ひらめ】100グラムを皮を剥いで3cmほどのサイコロ状に切っておきます
【米】2合
【ひらめの出汁】500ml
【パプリカ(赤・黄)】それぞれ少々
【ニンニク】少々
【サフラン】少々
【塩・こしょう】少々

avatar

その他に、むきえび・イカ・あさり・ムール貝など海鮮を入れると鮮やかになります!

ひらめの出汁の材料
【ひらめの骨】1尾分(水にさらしておきます)
【玉葱】1/2個(スライスします)
【人参】1/5本(スライスします)
【セロリ】少々(スライスします)
【白ワイン】大さじ1
【水】500ml
【オリーブ油】適量

「ひらめの出汁」の仕込み
1. 先ず「ひらめの出汁」をとります。
1-1.鍋にオリーブ油(適量)を浸して熱し、ひらめの骨を加えて炒めます。
1-2.白ワイン(大さじ1)を加えてアルコールが飛んだら、玉葱・にんじん・セロリを投入します。
1-3.水(500ml)を加え、沸騰したら、アクをとって弱火で20分煮込んでから、クッキングペーパーで濾します。

avatar

これで、「ひらめの出汁」が完成です。

炊き込み
2.釜飯を炊き込みます。
2-1.「ひらめの出汁」にサフラン・すり下ろしたニンニク・塩・こしょうを加えます。
2-2.洗ったお米を炊飯釜に入れ、ひらめを乗せ、彩りに黄・赤のパプリカ、更に海鮮類のお好みの具材を乗せます。
2-3.「ひらめの出汁」を加え炊き上げて召し上がれ♪

avatar

炊飯器に早炊きモードがあれば20~40分ほどで炊きあがりますよ♪

スポンサードリンク



下松市笠戸ひらめのコンフィとは?

「下松市笠戸ひらめのコンフィ」は「オールやまぐち!県産品売り込み会議」から生まれた商品開発プロジェクト「やまぐるめぐり」で誕生したコンフィです。

やまぐるめぐり

当初は、ひらめだし茶漬けの素から開発が始まったそうでが、お茶漬けにすると身が固くなってしまい、ひらめの身の美味しさを上手に伝えられないと判断され商品化は難航したそうです。

試行錯誤を繰り返し、鮮度の高い状態からオイル漬けにする事により、身の美味しさを残した「コンフィ」の完成にたどり着いたそうですよ!

スポンサードリンク



青空レストラン公式通販

青空レストラン公式通販(日テレポシュレ)で紹介される「笠戸ひらめ」の商品は、笠戸ひらめのコンフィセットを2個同包した「山口県 下松市笠戸ひらめのコンフィセット」です。

下松市笠戸ひらめのコンフィセット
【セット内容】下松市笠戸ひらめのコンフィセット100g×2
【値段】¥2,200 (税込)
【送料】全国一律820円(税込)

青空レストラン公式通販「下松市笠戸ひらめのコンフィセット」のお取り寄せはコチラ

また単品でお取り寄せしたい方は、山口県の食材を販売するjimottoじもっと) からも「笠戸ひらめのコンフィ」(やまぐるめぐり)としてお取り寄せが可能です。

笠戸ひらめのコンフィ(やまぐるめぐり)のお取り寄せはコチラ

スポンサードリンク



まとめ

● 「笠戸ひらめ」は山口県のブランドひらめ
● 笠戸湾の早い潮流で身が引き締まっている
● 食感はコリコリで旨味が強い
● 養殖の「笠戸ひらめ」は緑色のLED照明で育つ
● 天然物に比べ1.3倍の重さまで育つ
● 出荷2か月前からエサに山口県特産の夏みかんの果汁を与えて育ち甘さと爽やかな香りで魚臭さが抑えられている
● 「笠戸ひらめ」の加工品として「下松市笠戸ひらめのコンフィ」が試行錯誤を繰り返し開発された
● 「下松市笠戸ひらめのコンフィ」は青空レストランの公式通販や「47CLUB・よんななクラブ」「jimotto(じもっと) 」「やまぐるめぐり」からお取り寄せが可能