野口葵衣アナウンサー なかやまきんに君事件~放送事故~ブラタモリ 新アシスタントの画像

4月 3, 2022

スポンサーリンク

NHK「ブラタモリ」の新アシスタント・歴代7代目の野口葵衣アナウンサーが、筋肉お笑い芸人なかやまきんに君に関する放送事故で先輩アナをいじり?

野口葵衣アナは、山形放送局を経て福岡放送局に在籍中の為、山形県や福岡県以外に在住のブラタモリ視聴者の方には、どんなアナウンサーなのか?が気になりますね!

当ブログ管理人のもりもりもその一人ですが、たまたま「ネーミングバラエティ 日本人のおなまえ」の「ゴリけんが行く!福岡ナゾ解き旅」ではお笑いピン芸人ゴリけんさんに無茶フリをして爪跡を残しバラエティ番組のポテンシャルを感じました。

ブラタモリの歴代アシスタントを例にすると3代目アシスタントの桑子真帆アナの天真爛漫な感じでタモリさんとの距離をぐっと近づけた感じに似ていました。

どうやらアドリブ力がありそうです。

そのアドリブ力を見せつけたのが、レギュラーを勤める夕方のニュース番組「ロクいち!福岡」でお笑い芸人のなかやまきんに君の芸がツボにハマって笑いが止まらなくなった男性アナのリカバーをするアドリブ力でした!

今回は
・【放送事故!?】なかやまきんに君事件とは?
・野口葵衣アナ先輩アナいじり
・「ロクいち!福岡」はブラタモリアシスタントの登竜門?
についての投稿です。

スポンサーリンク

【放送事故!?】なかやまきんに君事件とは?

ブラタモリ新アシスタント野口葵衣アナウンサーの経歴(プロフィール)は別ページにまとめました。


なかやまきんに君事件とは、NHK福岡放送局で放送されている夕方の夕方6時台「地域いちばん」のニュース情報番組「ロクいち!福岡」の放送内で起きた放送事故です。

ブラタモリ新アシスタント野口葵衣アナはこの「ロクいち!福岡」で4代目女性キャスターを務めています。

この放送事故は、野口葵衣アナが取り扱ったニュースで起こりました。

2021年12月7日放送の野口葵衣アナが紹介したニュースで、お笑いタレントのなかやまきんに君が福岡市東警察署で一日警察署長を務め、インタビューの締めでおなじみの右腕の力こぶに語りかけ「パワー!」と叫び締めるギャグで、このニュースは締めくくられ、次のニュースを20年以上勤務のベテラン一橋 忠之アナが読み上げる番になりました。

一橋 忠之アナは福岡放送局に移動となる2021年まで東京アナウンス室勤務で全国放送の「ニュースウオッチ9」スポーツコーナー担当をしていたのでご存知の方も多いと思います。

カメラがスタジオに切り替わった後、「次(のニュース)です」と言ったところで、なかやまきんに君のギャグがツボにはまっていたのか、こみ上げてくる笑いをこらえられず3度も噴き出してニュースを読めなくなるという事態が起きてしまいました。

なんとかニュースを読み終え、番組の最後に謝罪することになりました。

この放送事故が、なかやまきんに君事件の顛末です。

野口葵衣アナ先輩アナいじり

なかやまきんに君事件で番組の雰囲気は番組エンディングの一橋アナの謝罪により重い雰囲気がテレビを通じて伝わった・・・に思えました。

しかし、ここで機転を利かせた野口葵衣アナが一橋アナの後方で、笑顔でなかやまきんに君のギャグの右腕の力こぶに語りかける「パワー!」のポーズをとって一橋アナをいじったのです!

そのポーズがこの画像です。

これで一気に現場が和み、番組終了後も野口葵衣アナのいじりがTwitterで話題となり

・なんて雰囲気の良い現場なんだ
・野口葵衣アナのパワー可愛い
・緑服のアナ(野口葵衣さん?)も、もっと評価されて良い(*’ω’*)

と賞賛が起こりました。

そして一橋アナが長期休暇をとり復帰する、とアナウンスされた時も再び「パワー!」のポーズをとって一橋アナをいじったのでした。

また北京オリンピック開会式で一橋アナは中継を担当しましたが、パートナーの廣瀬智美アナがサモアの選手が極寒のスタジアムに上半身裸で入場して沸かせると、廣瀬アナが一橋アナに「この筋肉はどうですか」と質問し、一橋アナは「いや~ステキです」と答える羽目に陥りました。

ネットでは


・一橋アナに筋肉キラーパスw
・この筋肉どうですか?って聞くの最高すぎた(笑)
・一橋アナに筋肉ネタはアカン
・一橋アナに筋肉ネタぶっこんでた
・パワーとか返事してほしかった
・筋肉いじりされてる笑
と「一橋アナ」「なかやまきんに君」のワードがトレンド入りする事態となりました。、

「ロクいち!福岡」はブラタモリアシスタントの登竜門?

野口葵衣アナが、ブラタモリと隔週でキャスター継続する「ロクいち!福岡」の歴代女性キャスターは・・・

初代は元アナウンサーで4代目ブラタモリアシスタント近江友里恵さん

[福岡放送局在局時のブラタモリ出演決定直後の画像]

2代目は5代目ブラタモリアシスタント林田理沙アナ

[福岡放送局在局時のブラタモリ出演決定直後の番宣画像]

avatar

そう、ブラタモリの歴代アシスタントが3人もこの番組を足がかりに誕生しているのです!

また6代目ブラタモリアシスタント浅野里香アナも福岡放送局からブラタモリに就任したので、福岡放送局からは歴代4代目~7代目ブラタモリアシスタントを輩出している事になります。

一節には福岡県出身のタモリに合わせて福岡放送局から選んでいる、との説もありますが、優秀な人材が集まる放送局とも言えますね!

野口葵衣アナウンサー なかやまきんに君事件まとめ

入社からわずか4年目の新人アナが20年以上のキャリアをもつベテランアナの失態を機転を利かせて和ませるというすごいアドリブ力!

そしてスポットで担当した全国放送の「日本人のおなまえ」ではお笑いピン芸人ゴリけんさんに無茶フリをして話題となり爪跡を残すなどポテンシャルを感じました。

NHKの野口葵衣アナに対する期待度が分かります。

タモリさんと掛け合いが楽しかったブラタモリ3代目アシスタントの桑子真帆アナ並のタモリさんとの掛け合いになりそうでブラタモリ登場が楽しみです!