ウォーターフロント 折りたたみ傘 LIMスピンキャノピーの通販!サタプラ ひたすら試してランキング

6月 24, 2022

スポンサーリンク

風速15メートルの風でも壊れない軽量、丈夫な折りたたみ傘ウォーターフロント(Waterfront)「LIMスピンキャノピー」が、サタプラのMBS清水麻椰アナウンサーの「折りたたみ傘」ひたすら試してランキングで紹介されます。

サタプラでは、15種類の様々な折りたたみ傘をサタプラ独自の視点で徹底調査し、10時間以上かけて風に対する耐久性、etc.など5項目をトータルし、忖度なしに調べ上げたサタプラ的おすすめベスト5が発表されました!!

果たして1位は?

今回は
・ウォーターフロント(Waterfront)「LIMスピンキャノピー」の通販(お取り寄せ)と値段(価格)
・ウォーターフロント(Waterfront)「LIMスピンキャノピー」の特徴
・その他オススメの壊れにくい傘
・「折りたたみ傘」ひたすら試してランキングの結果
についての投稿です。

この投稿では清水アナが検証した風速15メートルの風でも壊れない折りたたみ傘「LIMスピンキャノピー」の通販(お取り寄せ)の情報も掲載します!
放送日:2022年 6月25日(土)7時58分~9時25分

スポンサーリンク

ウォーターフロント(Waterfront)「LIMスピンキャノピー」の通販(お取り寄せ)と値段(価格)

ウォーターフロント(Waterfront)LIMスピンキャノピー
ウォーターフロント(Waterfront)LIMスピンキャノピー

ウォーターフロント(Waterfront)「LIMスピンキャノピー」は楽天市場、Yahoo!ショッピング、Amazonなど大手通販サイトからお取り寄せが可能です。

【値段】LIM スピンキャノピー™ 折 58cm ¥1,980(税込)
【値段】LIM スピンキャノピー™ 折 65cm ¥2,530(税込)

mont-bell~モンベル~おすすめの折りたたみ傘の通販!丈夫で軽量コンパクト!

ウォーターフロント(Waterfront)「LIMスピンキャノピー」の特徴

LIMスピンキャノピーの特徴はスピナー構造になっています。

傘の中棒を軸に傘地が回転するスピナー構造しており、回転して風や衝撃を受け流す構造になっています。

この構造により・・・

①傘同士が接触した時に衝撃を逃がす

②強い風を受け流し、骨への負荷を軽減する

というメリットを発揮します。

傘地が回転する事により、外から受けた力を逃がす仕組みになっています。

風圧メートルでも裏返らない!

一般的な傘は風速7メートルで裏返てしまい、傘のフレームが折れてしまいます。

それに対し、ウォーターフロント(Waterfront)「LIMスピンキャノピー」は、風速15メートルでも形を変えず回って受け流します。

FRP素材

金属ではなく軽量で強靭で屈曲性が高いFRPを素材として使用しているので、フレーム自体も力を反らすので丈夫な構造になっています。

超撥水加工

耐風傘に必須の超撥水で、さっと振ってすぐに雫がとれるので袋に入れて鞄にしまえます。

UVカット加工で日傘にも!

UVカット加工されているので、天候が変わって日差しが強くなっても日傘として活躍します!

急な天候の変化にも安心な晴雨兼用傘なのです!

クローズアシスト機能

傘の開閉の際に、指を挟むリスクが軽減されるハジキのない安全ろくろを採用しています。

それに加え、軽い力でたたむことが出来る「クローズアシスト機能」を採用しています。

これらの機能により、傘の開け締めが格段に楽になっています。

スポンサードリンク



その他オススメの壊れにくい傘

折りたたみでは有りませんが、LIMスライドリブ 60センチ(1650円)もフレームが折れない強靭な傘です。

骨のつなぎ目がスライダー構造で風が当たるとテンションがかかって動くので力を逃す構造です。

材質もFRPを使用しているので強靭で屈曲性が高いのが特徴です。

スポンサードリンク



試してランキングの結果

サタプラの試してランキングの結果は以下の通りです。

折りたたみ 傘試してランキング結果