青空レストラン 京都舞コーンを通販でお取り寄せする方法!予約や価格[ロックファーム京都]

7月 18, 2021

スポンサーリンク

ロックファーム京都で生産・販売されるトウモロコシ「京都舞コーン」は舞妓さんの様に白く糖度は20度とメロンなどのフルーツよりも甘い!そして通販は予約が必須で7月分は既に売り切れ!?

満天☆青空レストラン(2021年7月17日日テレ・YTV放送)では、京都府 久御山町のロックファーム京都で生産される「京都舞コーン」を収穫します。

この投稿では
・京都舞コーンを通販でお取り寄せする方法
・京都舞コーンの予約
・京都舞コーンの値段(価格)
・京都舞コーンスープの通販
・京都舞コーンとは?
・京都舞コーンの直売所(販売所)
について紹介します。

スポンサーリンク

京都舞コーンを通販でお取り寄せする方法

京都舞コーン
京都舞コーン

京都舞コーンは、売り切れ寸前ですが、Amazonよりお取り寄せが可能です。

京都舞コーンのコーンスープが楽天市場、Amazon、Yahoo!ショピングなどの大手通販サイトからお取り寄せが可能です。

では、京都舞コーンを丸ごと1本購入するには・・・?

「京都舞コーン」の通販で購入には予約が必要!?

京都舞コーンを丸ごと1本購入するには直売所で購入する他には、オンラインショップからの通販でお取り寄せになります。

しかし、2021年7月分のは既に予約が終了しています。

ですので次回購入は来年になってしまいます・・・・。

では予約はいつから?

予約期間は、2021年を例に挙げると5月1日にSNS(Instagram)に予約開始の告知が出て、発送が6月1日~中旬(7月12日頃)まででした。

ですので、来年の予約は5月初旬から6月中にSNSで確認しておいた方が良さそうですね!

※追記:7月16日午後突然アカウントが削除されました。

ロックファーム京都のホームページに”問い合わせフォーム”がありますので、直接「今年の予約はいつ開始ですか?」と、質問しておくと安心ですね。

≫≫京都舞コーン再入荷お問い合わせフォーム

また最適な摘み頃の「京都舞コーン」をスタッフが厳選して発送する為、日にちの指定は出来ません。

逆にそっちの方がいつ来るか楽しみですね!

スポンサードリンク



品種

京都舞コーンの品種は「ホワイトコーン」です。

「ホワイトコーン」の特色はメロンなどの果物よりも糖度が高く糖度は18度以上で「スイートコーン」とも呼ばれています。

朝摘みたての京都舞コーン
朝摘みたての京都舞コーン

北海道や千葉県では、ホワイトコーン種の「ピュアホワイト」があり、こちらも白く、糖度は平均17~19度と「京都舞コーン」に負けていません。

「京都舞コーン」は最高糖度が20.8度を記録していますが、「京都舞コーン」の平均糖度は18度ですので、「ピュアホワイト」は決して引けを取りません。

他にも鳥取県のホワイトコーン種の「プラチナコーン」に至っては平均糖度20度で、平均糖度17~19度の「京都舞コーン」を凌ぐ甘さですよ!

また、山梨県にはホワイトコーン系ではありませんが、糖度19度以上のフルーツより甘いブランドとうもろこし「きみひめ」も人気です。

「きみひめ」は、「朝だ!生です旅サラダ」これウマの旅(ABC,テレビ朝日系列)のコーナーで、山梨県甲府市のブランドトウモロコシで山梨名物の桃よりも甘い!?とうもろこし発見!として紹介されました。

こちらも最高糖度20度で「京都舞コーン」に引けをとっていません!

生産者さんによると甘さは茹でた方がアップするけど、農園で摘みたて方がコーンの粒の皮が薄いのと相まってジューシーさが味わえるそうなんです♪

トウモロコシの本場、北海道出身のレポポーターABC東 留伽アナもジューシーさに感動していました。

「京都舞コーン」と同様に、摘んですぐにそのまま生で食べても甘いトウモロコシです。

avatar

京都舞コーンは糖度が高く生で食べても美味しいという謳い文句ですが、「きみひめ」も平均糖度が19度、最高糖度20度で、生でも美味しく食べられるので、その辺のブランディングが上手ですね。

「京都舞コーン」の値段(価格)

「京都舞コーン」の値段は送料込みとなっていますが、ちょっとお高めです。

「京都舞コーン」は収穫のタイミングがわずか5日間という収穫適期に合わせに、毎朝品質のチェックを行い限られたスタッフのみが収穫します。

その為、厳選された最高の出来のトウモロコシが手に届くのでうなずけますね。

朝摘みたての京都舞コーンのパッケージ
朝摘みたての京都舞コーンのパッケージ

【6本入り】11,880円(税込・送料無料)
※沖縄本土へは送料1,980円がかかります。

【20本入り】6,480円(税込・送料無料)

スポンサードリンク



直販所(販売店)で購入

ロックファーム京都では直売所があり、摘みたての「京都舞コーン」が購入可能です。

年中無休で、営業時間は9:00~17:00ですが、売り切れ次第閉店です。

摘みたての朝摘みたての京都舞コーン
摘みたての朝摘みたての京都舞コーン

朝5時から並ぶ熱狂的なファンもいるそうですよ!

【店名】ロックファーム京都 
【住所】京都府久世郡久御山町中島南城85

【TEL】075631-6566
【営業時間】9:00~17:00(無くなり次第終了)
【定休日】無休

京都舞コーンとは?

京都舞コーンとは、京都の村⽥翔⼀名人が主体の農業生産法人「ロックファーム京都」が夏限定で生産している京都府産ホワイトコーンです。

ロックファーム京都では京野菜の九条ねぎを生産しています。

しかし、九条ねぎは、連続で同じ畑で作ることができず、その間に”裏作”としてホワイトコーンの生産を2019年より開始してきました。

九条ねぎで培ってきた技術を生かし、他の農家に負けない甘いとうもろこしが完成し、その白い姿から「京都舞コーンと」と名付けられました。

平均糖度18度以上で、2020年には、フルーツを超える糖度20.8度を達成しました。

とても甘いため、摘み取ってそのまま食べられます。

栄養分は、ビタミン・ミネラル・食物繊維などが豊富です。