小松鮪専門店 山ほこ丼のお店はどこ?オモウマい店 山形県酒田市

1月 18, 2022

スポンサーリンク

山形県酒田市の「みなと市場 小松鮪専門店」の「山ほこ丼(山鉾丼)」(2000円)は、お茶碗5杯、約2.5合分のデカ盛りのご飯にマグロ専門店自慢の大トロや中トロ、赤身や甘エビやコハダなど旬の魚で覆われ、中央にはネギトロがタワーがそびえ立ち、ドライアイスで登場!?

ヒューマングルメンタリー「オモウマい店」(2022年1月18日放送)では、東北有数の漁場で山形県のスルメイカ漁獲量の三分の一を占めるは酒田港のすぐそばにある「みなと市場」の「山ほこ丼」で人気の鮪専門店「小松鮪専門店」が紹介されます。

この日他に紹介される「オモウマい店」は「小松鮪専門店」の他に・・・

・アツアツ野菜燃やし定食の「大衆食堂 みどりや商店」
などです。

今回は
・山ほこ丼で人気の「小松鮪専門店」の場所はどこ?
・人気メニュー
・口コミ
について投稿します。

山ほこ丼で人気の鮪専門店「小松鮪専門店」はど~こだ?

スポンサーリンク

山ほこ丼で人気の「小松鮪専門店」の場所はどこ?

酒田市の、港近くにある海鮮食堂「みなと市場 小松鮪専門店」では、マグロの解体ショーを開催すれば、中落ちを無料サービスがあります。

【店名】みなと市場 小松鮪専門店
【住所】山形県酒田市船場町2-5-56
【TEL】0234-26-0190
【営業時間】9:00~18:00
【定休日】水曜日・元日

人気メニュー

なんといってもお店の人気メニューは、「山ほこ丼(山鉾丼)」です。

都内では4,000円相当ですが、2000円で提供されています。

お茶碗5杯、約2.5合分のご飯の上に、本マグロの赤身、中トロ、大トロ、中央には山のように盛られたネギトロに加え、甘エビやコハダなどの旬の魚が贅沢に載っています。

そしてドライアイスで登場します。

デカ盛りのご飯は22年連続特Aを獲得している庄内産の氷河米・はえぬきを使用しているそうですよ。

ご飯を少なめにしたり、シェアも可能です。

「山ほこ丼、これ目当てで来てる」と話すお客さんもいるほどです。

鮪頭定食(通称・あたま定食)はごはんセットを別途オーダーしてシェアも可能です。

口コミ

最後にSNSでの口コミを紹介します。