ライスハウス里(東京杉並区荻窪・天沼)ハンバーグの注文が難しいお店はどこ?オモウマい店

スポンサーリンク

ヒューマングルメンタリー「オモウマい店」(2022年11月29日放送)では、健康に拘った定食店ライスハウス里(東京杉並区荻窪・天沼)が紹介されます。

焼き物など調理全般を担当する奥さんと、サラダの盛り付けと接客を担当するクセが強い店主で夫の相良好一さんの2人で切り盛りしています。

今回は
・頼むなキケン!でもウマい㊙しょうが焼き定食!
・中ボス「ハンバーグ」注文が難しい定食屋さん
として紹介されます。

この日他に紹介される「オモウマい店」はライスハウス里の他に・・・
麺屋ひろまる ラーメンがアスリート割引で無料?200円!富山県南砺市
などです。

今回は
・ハンバーグの注文が難しい「ライスハウス里」の場所はどこ?
・注文が難しい?キャラが濃い!?クセが強い店主
・人気メニュー(口コミ)
について投稿します。

ハンバーグの注文が難しいライスハウス里はど~こだ?

スポンサーリンク

ハンバーグの注文が難しい「ライスハウス里」の場所はどこ?

一言さんお断りメニュー!?チーズハンバーグ!

ストリートビューにクセの強いご主人が・・・

店舗情報

【店名】
【住所】 東京都杉並区本天沼2-9-3 幸田ビル 1F
【TEL】03-3395-9149
【営業時間/ランチ】11:30~15:00
【営業時間/ディナー】18:00~10:00
【定休日】不定休
【駐車場】無

場所は、日大二高通り沿いのお店で、JR及び東京メトロ丸ノ内線「荻窪」駅から歩くペースにもよりますが、徒歩15分弱です。

関東バス(荻06系統・中村橋駅行バス天沼小学校停留所下車)でも6分程で着きますが、待ち時間を考えると徒歩で行った方が早いかもしれません。

店内

店名の「里」は店主の奥様のお名前から一文字をとっています。

医食同源を心掛けており、多くの定食に、種類豊富な生野菜と温野菜がバランス良く盛られたサラダが付き、手作りのドレッシングで頂きます。

スポンサードリンク



注文が難しい?キャラが濃い!?クセが強い店主

接客担当の店主のキャラが濃くオーダーも大変です。

チキンカツ(チキンカツレツ定食・1200円)を注文すると「チキンカツはなく、チキンカツ“レツ”」と強調されます。

国産鶏もも肉約300グラムを使ったもので、フライパンで表面に焼き色をつけたあと、オーブンで中まで火を通し、最後に広島風お好みソースをかけて完成です。

確かにこのレシピは揚げるだけのチキンカツではなく、カツレツ(コートレット)ですね。

またお味噌汁は「味を落としたくない」という理由から、常温で提供しています。

確かに煮立った味噌汁が出てくるお店もあるし・・・。

相良好一マスターは
「ウチは医食同源をうたっている定食屋。2言目には健康健康健康・・・」
との拘りがあります。

サラダのみならず、お客さんの健康を考えたメニューや付け合わせが多いのが特徴です。

その一方、常連さんからは「注文が難しいお店」としても有名なのだそうで・・・

初めて来たお客さんの注文がそのまま通ることはなかなかないという謎があります。

ハンバーグを頼むと間違いなく薦められてお客が渋々注文するピーマン肉詰め

しっかり対策をしている常連さんでも注文を通すのが難しいメニューとは?

スポンサードリンク



人気メニュー(口コミ)

デンジャラス!一言さんお断りの中ボスメニュー!生姜焼き

しっかり対策をしている常連さんでも注文を通すのが難しいメニューとは生姜焼きです。

こちらは日替わりの牛肉の生姜焼き