せっかくグルメ 白い天津チャーハン&白い天津飯!相羽 名古屋の中華でギャル曽根が食べた裏メニュー!お店はどこ?

スポンサーリンク

バナナマンのせっかくグルメでギャル曽根が食べた「白い天津チャーハン&白い天津飯」は名古屋中国料理「相羽」の裏メニューで値段やお店がどこにあるかも気になりますね!

他にもウナギより美味しい!?地元で愛される(秘)豚ひつまぶしを爆食いするとか!

スポンサーリンク

白い天津チャーハン&白い天津飯のお店名古屋・中国料理 相羽が気になる!

相羽「天津飯」
相羽「天津飯」

名古屋・中国料理 相羽はTBS「マツコの知らない世界」の「天津飯の世界」で天津ハンター山梨智也さんが、塩味の細かい溶き卵の玉子餡が玉子スープにトロミがついた感じの白い天津飯が話題になりました。

天津ハンターによると、自家製の鶏ガラスープと粗塩を使って作る塩ベースの餡に、自家製のネギ油を隠し味にしているのがポイントとの事!

これだけでも美味しそうなのですが、餡に卵を混ぜることでまるで雪のようになる「日本一美しい」というほどのルックスと解説していました!

今回、ギャル曽根さんが2020年9月27日放送の「せっかくグルメSP せっかく巨漢グルメ」のコーナーで向かったのは名古屋です。

そこで爆食するのは、予告では「白い天津飯」となっています。

追記

巨漢さんに教えてもらったメニューが「白い天津チャーハン」でした!

avatar

値段は1004円(税込)

インスタを検索してみたら「相羽+天津チャーハン」で投稿が有りました!

凄く綺麗で美味しそうですね!

avatar

まるで雪か絹に包まれている様です♪

スポンサードリンク



白い天津チャーハンの作り方

avatar

先ずは白い餡を造ります。
卵4個分の卵白を鶏ガラと粗塩で味付けして餡を造ります。

avatar

チャーハンはチャーシューの煮ダレで味付け

avatar

そしてチャーハンにふわふわの卵でかぶせて・・・

avatar

最初に作った純白の餡で覆って完成!

相羽「天津飯」
相羽「天津飯」

ギャル曽根さんは3人前をお土産にしてロケバスで頂いたそうです(笑)

スポンサードリンク



裏メニュー?

ググってみても出てこないのはどうやら「相羽」の裏メニューの様ですね!

「相羽」のメニューには、

avatar

「天津チャーハン」「天津中華飯」(各¥930)は、メニューに載っていない裏メニュー。
こっそりスタッフにお訊ね下さい。

との事ですよ!

スポンサードリンク



中国料理 相羽 お店はどこ?

中国料理 相羽 店舗情報
【店名】中国料理 相羽店
【住所】愛知県名古屋市中川区東中島4-20
【アクセス】あおなみ線中島駅徒歩5分
【TEL】052-351-8474
【営業時間/月~土/ランチ】11:00~14:30
【営業時間/月~土/ディナー】17:00~27:00
【営業時間/日・祝】11:00~26:00
【定休日】不定休

名古屋市中川区は、中華料理店の激戦区だそうですね!

avatar

そんな中華激戦区で下町中川で大通から1本入った場所ながら、地元のサラリーマンやご近所のご家族連れ愛されて30年以上営業しているそうですよ!

スポンサードリンク



せっかくグルメ 白い天津チャーハン&白い天津飯まとめ

白い天津チャーハン
● 中国料理 相羽店の名物
● 値段は1004円(税込)
● 雪の様に美しい餡は卵4個分の卵白を鶏ガラと粗塩で味付け
● チャーハンはチャーシューの煮ダレで味付け

芋屋金次郎の芋けんぴ!通販はコチラにまとめました

福島まるせい果樹園「農園の完熟桃丸ごとパフェ」はコチラにまとめました