青空レストラン 佐久鯉 通販でお取り寄せ

5月 15, 2021

スポンサーリンク

青空レストラン(2021年5月15日放送)では長野県佐久市の清流千曲川の清らかな水を引いた池で育つ鯉「佐久鯉」が紹介されます。

佐久鯉は泥臭さの様な臭みもなく、身が引き締まり、脂肪が適度に乗った美味しい肉質で新鮮な洗いはぜひ味わいたい!

今回佐久鯉の料理を味わってみたい方には、熟成お刺身、うま煮、かぶと煮などが通販でお取り寄せが可能ですよ♪

スポンサーリンク

佐久鯉を通販でお取り寄せ

佐久鯉は楽天市場、Yahoo!ショッピング、Amazonなど大手通販サイトより
● うま煮

● かぶと煮
のお取り寄せが可能です。

また、青空レストラン公式通販(日テレポシュレ)と、農家や漁師から“チョク”でお届けするこだわり食材やお花のオンライン直売所「食べチョク」からは「しっとり旨い!低温熟成佐久鯉のお刺身!2パック」
がお取り寄せ可能ですよ♪

スポンサードリンク



佐久鯉とは

佐久鯉の発祥は十八世紀末・天明年間(1781~1788年)、千曲川の伏流水が噴き出す池が至るところにある桜井地区の呉服商・臼田丹右衛門が大阪淀川から持ち帰った「淀鯉」が佐久鯉のはじまりと云われているそうです。

その後、文政八年(1825年)岩村田藩主・内藤豊後守が大阪城勤番を終え帰国の際、再び淀鯉を持ち帰り、野沢村の豪農・並木七左衛門に土産として与えた事が、桜井地区での鯉の養殖を定着させるきっかけとなったそうです。

外観は、日本産の他地域の鯉に比べ、佐久鯉は体高が高いのが特徴です。

それは、1906年背肉が盛り上がって体高が高ドイツ鯉を水産講習所より導入し、佐久鯉との交配を行った事により実現したそうです。

スポンサードリンク



泥臭くない!

佐久鯉の特徴は鯉独特の泥臭さが無いという点です。

鯉特有の泥臭さの原因は、飼育中の餌や糞が植物性プランクトンを大量に発生させ、それによって作り出されたカビが原因になっているとの事です。

佐久鯉は千曲川から引いた冷たい毎秒3トンもの速さの流水で飼育されるため飼育環境下でのお水が綺麗なまま循環するので泥臭くなり難いのだそうです。

また通常の養殖鯉は2年で出荷されますが、佐久鯉の場合冷たい水で育てる為、約3年の飼育日数がかかります。

養殖池の水温は、-10℃以下になる日もあるそうです。

その環境に耐えるために鯉はその身に栄養をため込む為、脂肪が適度に乗った美味しい肉質になるのだそうですよ。

そんな環境で時間をかけて育つため・・・

● 循環する綺麗なお水により泥臭い臭みが無い
● 流水により身が引き締める
● 寒さに耐えようと栄養をため込む為、脂肪が適度に乗った美味しい肉質になる

と言って良さそうですね!

スポンサードリンク



食べチョク

しっとり旨い!低温熟成佐久鯉のお刺身!2パック(1パック当たり100g前後)冷凍品

【値段】¥2,200
【送料】東京都まで756円(税込)~
大阪府まで(税込)~
【クール(冷凍)便】+220円
※数量1点ごとに送料が発生します。
【発送日】日曜日、月曜日、水曜日、木曜日、金曜日、土曜日

>>> しっとり旨い!低温熟成佐久鯉のお刺身!2パック

青空レストラン公式通販

今回青空レストラン公式通販(日テレポシュレ)で販売される「佐久鯉」のセットは・・・
● 長野県 佐久鯉熟成お刺身セット
● 長野県 佐久鯉うま煮番組特別セット
● 長野県 佐久鯉のうま煮&川魚番組スペシャルセット
の3点です。

長野県 佐久鯉熟成お刺身セット

【値段】¥2,500 (税込)
【送料】¥1,320(税込)
【セット内容】佐久鯉熟成お刺身 100g×2

>>> 佐久鯉熟成お刺身詳細

>>> 長野県 佐久鯉熟成お刺身セット

長野県 佐久鯉うま煮番組特別セット

【値段】¥3,240 (税込)
【送料】¥820(税込)
【セット内容】鯉のうま煮・・・150g×2
小鯉の甘露煮・・・200g×1

>>> 長野県 佐久鯉うま煮番組特別セット

長野県 佐久鯉のうま煮&川魚番組スペシャルセット

【値段】¥4,320 (税込)
【送料】¥820(税込)
【セット内容】鯉のうま煮・・・150g×3
虹ますの甘露煮・・・100g×2
いわなの甘露煮・・・ 80g×1

>>>佐久鯉うま煮の詳細

>>> 長野県 佐久鯉のうま煮&川魚番組スペシャルセット